ダイエット目的で朝食を抜くのはアリ?

男性がダイエットで、朝食を食べないのはNGです!

 

朝食を抜くと、昼食を食べたときの代謝が落ちます。

 

代謝が落ちるということは、カラダに溜まるということです。

 

ダイエット目的で、朝食を抜いてカロリー制限したとしても、
昼食のカロリーが通常より燃焼されずに残るので差し引きゼロになります。

 

さらに、朝食を抜いたことで、脳がエネルギーの枯渇状態になり、
エネルギー補給を過剰に要求することになります。

 

無性にお腹が空いて間食をしたくなったり、
「今日の昼食はガッツリ食べたい!」と錯覚してしまい、
無駄に高カロリーを摂取することにも。

 

脳の栄養分が足りないので、午前中は頭の回転がイマイチになり、
仕事の出来にも影響します。

 

だから、朝食抜きダイエットは男性には向いてないようです(>_<)

あなたの朝食にプラス1品!

男性がダイエットするときの理想の朝食は、
良質なタンパク質とビタミンやミネラルが大切!

 

さらに、脳のエネルギーになる糖質も欠かせません。

 

男性にとって理想的なのは、単品で片付ける朝食ではなく、
ちょっとカラダに良さそうな「プラスもう1品」が大事です!

 

もう1品といっても、揚げ物などの加工食品をプラスしてはいけません。

 

プラスするのは、生きた酵素が補えそうな生野菜や、
発酵食品である納豆や、塩分控えめのお漬け物などがGoodです。

 

ミネラルやビタミンが補えそうな海草類や果物類は、スープやジュースなどならコンビニでも気軽に調達できるので、便利ですよ。

 

例えば・・・

  • コンビニパン・・・レギュラーサラダをプラス
  • コンビニおにぎり・・・具だくさんのカップ味噌汁をプラス
  • 駅そば・・・天ぷらをやめて生卵のせにチェンジ
  • 牛乳がけシリアル・・・バナナやオレンジジュースなどをプラス

 

こんな感じだとベストですね!

 
人気No.1のダイエットプログラムに初挑戦!

 

 

メンズダイエットについてTOPページでさらに見逃せない情報が・・・

メンズダイエットで男が痩せる方法 TOPページへ