メタボリックシンドロームとは?

メタボ(メタボリックシンドローム)とは生活習慣病の1つであり、
内臓脂肪症候群といいます。

 

内臓脂肪が溜まってお腹が大きくなるだけでなく、
内臓脂肪から分泌された物質から異常が生じます。

 

さらには、インスリン作用が阻害されて血糖値の調整が難しくなり、
高血糖、高血圧、高脂血症などを引き起こします。

 

そのまま放置することで、脳血管疾患や心筋梗塞など、
突然死や重い後遺症を引き起こす要因にもなるのです。

男性がメタボになる原因とは?

男性のメタボの原因としては、食生活と運動不足があります。

 

現代の日本人は、摂取する総エネルギー量は以前とあまり変わらないのに、
脂質と動物性脂質の摂取量が大幅にアップしているんだそうです。

 

平成22年のある調査では、脂質エネルギーが総エネルギー摂取量の30%以上を占めるという、まさに脂(あぶら)取り過ぎ状態の人が25%にも昇るそうです。

 

同時に、野菜や海藻などの食物繊維や、ミネラルの摂取量は減ってきているそうで、
メタボ人口は今後もどんどん増え続けるとされています。

 

日本人男性の三大死因をご存じですか?

 

1位はガン、2位は心疾患、3位は脳血管疾患。

 

死因の2位と3位は、メタボがきっかけとなる病気です。

 

心当たりのある男性は自分と家族の将来を守る為にも、
最新メンズダイエットでメタボ対策を始めましょう!

メタボの診断基準とは?

男性で腹囲が85cm以上あることが前提です
※@、A、Bの項目にあてはまれば、それぞれ1点で加算してください。

 

高脂血症に関する質問(あてはまれば1点)

 中性脂肪が150mg/dl以上、
 あるいはHDLコレステロールが40mg/dl未満、
 あるいは脂質異常で薬物治療を受けている

 

血圧に関する質問(あてはまれば1点)

 最高血圧が130mmHg以上、
 あるいは最低血圧が85mmHg以上、
 あるいは高血圧の薬物治療をうけている

 

血糖値に関する質問(あてはまれば1点)

 空腹時血糖が110mmHg/dl以上、
 あるいはヘモグロビンA1cが5.5%以上、
 あるいは糖尿病の薬物治療を受けている

 

すべて合わせて、2点以上だとメタボリックシンドロームと診断されます。

 
人気No.1のダイエットプログラムに初挑戦!

 

 

メンズダイエットについてTOPページでさらに見逃せない情報が・・・

メンズダイエットで男が痩せる方法 TOPページへ