男性のお腹痩せダイエットとは?

お腹の脂肪のつき方は、皮下脂肪型と内臓脂肪型に分けられますが、
メタボと言われる生活習慣病への関連が強いのは内臓脂肪型です。

 

ウェストサイズが85cm以上が、内臓脂肪型肥満の目安とされています。

 

お腹の部分痩せは可能か?

 

以前は、お腹痩せなどの部分痩せは、理論上不可能と言われていました。

 

脂肪を減らすには、まず「分解」という工程が必要です。

 

脂肪は分解されると遊離脂肪酸になって血液中に混ざり、
エネルギーとして消費されますが、

 

お腹の脂肪が優先的に分解されるわけでもないので、全体的に痩せても、
ある特定の部分痩せはムリという考えが一般的でした。

 

ならば、部分痩せしたい部位を、最初から脂肪分解されやすい状況にしておけば、
優先的に脂肪分解が進むのではないか?

 

この視点に基づいて、最近ではお腹の脂肪を他の部位より分解されやすい状況にすれば、「お腹の部分痩せは可能だ」という意見もあります。

 

お腹の筋肉の質を持続的に脂肪燃焼しやすい質に変えようと、
呼吸法や筋トレも数多く研究されるようになりました。

 

人気No.1のダイエットプログラムに初挑戦!

なぜお腹が出てくるのか?

中年と呼ばれる年齢に近づくにつれて、
男性のお腹が出るのはなぜか?

 

その理由は、基礎代謝量にあります。

 

基礎代謝量とは、人間が生きていくために必要最低限の
代謝エネルギーであり、心機能や呼吸、熱産生などに使われるエネルギーのことです。

 

1日のエネルギー消費量の6〜7割を占め、普通に生きているだけで消費されます。

 

しかし、男性の場合、中高年で基礎代謝量が急激に低下します。

 

中年になっても、若い頃のような食事量を続けていたり、
仕事が忙しく運動不足に陥ることで、あっという間にお腹に脂肪がつき、
自分でもビックリするほどの状況になるのです。

 

 

メンズダイエットについてTOPページでさらに見逃せない情報が・・・

メンズダイエットで男が痩せる方法 TOPページへ